同棲に備えて、初めての共同口座、作ってみた<後編>

2017/03/28 インタビュー

  • いいね! 3
    Loading...

今、ホットな方にインタビュー!

 

同棲を始めるにあたり、
彼氏と共同でお金を管理するための口座を用意するルイ子。

 

幸せオーラが出ており、かなりルンルン。

 

 

そんなルイ子に私は下記の銀行をおすすめした。

①住信SBIネット銀行
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate

 

②新生銀行
http://www.shinseibank.com/powerflex/

 

住信SBIネット銀行は
引き出し手数料無料回数も多く、webサイトも使いやすい。

 

新生銀行は
提携ATMでの引き出し手数料が24時間常に無料。

 

どちらもお金の管理には最適。

 

 

ルイ子が選んだのは、、、
 

 

「新生銀行」

 

 

 

決め手は

 

・ATM手数料が無料

 

ということもあるが、なんと、

 

・「アプリで口座が開設できて楽チンだから」

 

とのこと。

 

 

ひと昔前の主流は
店頭に行って、
「口座開設したいんですけど、、、」

 

 

少し前までの主流は
「やっぱり時代はネット、ネットで申し込みがスマート」

 

 

しかし、現在は
「PCよりもスマホでしょ。アプリでお手軽だし、しかも簡単」

 

世の中移り変わりが激しい。

 

ちなみに私の時代はネットで、
最先端走ってる自分かっこいいと、少し思っていた。

 

 

これが新生銀行のアプリ

 

申し込み画面はこんな感じ。

 

決断したら行動が早いルイ子。

すでにアプリで口座開設申し込み完了していた!

 

 

そんなルイ子が教えてくれた新生銀行を良いと思ったもう一つのポイントは

 

 

「カードの色を32種類の中から選べるんです。」

 

 

はい、初耳。

 

 

私の時はコーポレートカラーの青しか選択肢がなかったはず。

この中から選べるなんて。。。

 

 

ルイ子は好きな「白」を選んだとのこと。

悔しさを込めて「すぐ汚れる」と一言忠告しておいた。

 

 

しかし、キャッシュカードは普通常に持ち歩くもの、
自分の好きな色を選べることは
特にルイ子のような女性には嬉しいサービス。

 

 

お金を共同管理するための銀行口座を用意し、
同棲に向けて準備万端なルイ子は
今日も相変わらずのルンルン気分であった。

 

※詳細については各銀行にお問い合わせください。

  • いいね! 3
    Loading...

この記事を書いた人

タカシ
大阪府出身。1987年生まれ。
よくある会社員。
海外一人旅が好き。

このライターの記事一覧→