[証券口座を開設してみた]THEO(テオ)編(2)

2017/04/27 口座開設れびゅー

  • いいね! 3
    Loading...

2017.4.18に株式会社お金のデザインが提供するTHEO(テオ)の口座開設を申込んでからのお話しです。

 

4.19 メールが届きました。

【THEO】書類を発送しました

本日、ご登録の住所宛に簡易書留にて

書類を郵送しました。

⇒受け取りました。

 

 

4.20 メールが届きました。

【THEO】口座開設が完了しました

資産運用をはじめるのに、

あと2つの手続きをお願いします。
⇒確認後、飲みに行ってしまい放置しました。

 

4.26 メールが届きました。

【THEO】マイナンバーが手元にない…という場合は

マイナンバー登録でお困りですか? 

⇒はっ!!!

 

THEOカスタマーサポートからのメールには、そもそもマイナンバーがどのように各自治体から各世帯へ届いたか、に始まり、マイナンバーが手元にない方を想定した「個人番号(マイナンバー)が記載された住民票でも登録できますか?」というようなQ&Aまで記載されています。なんてTHEO(テオ)のメールは丁寧なのでしょう。

 

違うんです・・・。

マイナンバーは手元にあるんです。

ちょっと、飲みに行ってしまったのと

仕事が忙しくなってしまったのとで

サボってしまっていました。

 

マイナンバーを登録・THEOの口座に入金してみた

 

というわけで、did!

4.26 23:30

スマホでマイナンバー登録をします!

 

メールアドレスとパスワードでログイン。

 

  • マイナンバーを提示してください
  • 運用資金をお振込みください

 

の2つのメニュー。

まずは、マイナンバーから。

 

表と裏の両方をアップロード。はい、送信。

「ご提示ありがとうございます」

これで画面の表示が確認中になりました。

 

続いて、入金方法をチェック。

資産運用を開始するためには、

指定の口座に10万円以上の

入金が必要とのこと。

 

15:00までに入金確認がされると、

翌営業日にはアカウントに反映されるそうです。

 

さっそく、今年に入って口座開設した

ソニー銀行のスマホページへ。

ワンタイムパスも使いこなしながら

10万円を振込みました。

 

ホッとして、

資料を封筒にしまっていると、

「今後のお手続きについて」の紙が。

 

早まりました。

マイナンバー提示後、

ご入金の案内メールが届いてから

口座に入金すればよかったみたいです。

 

まあ、マイナンバーも鮮明に撮影できたし

きっと大丈夫でしょう。

 

メールの親しみやすい文章や

サイトの使いやすさで

THEO(テオ)への好感度がUP。

 

新しい会社の新しいサービスは、

こういった一つひとつのことが

型どおりじゃない感じで良いですね。

 

振込み口座の支店名も、ユニーク。
(口座開設をする方、お楽しみに)

 

なんとなく満足感に浸っていたら

23:50。

 

早く資産運用を開始したいな~。

おやすみなさい。

 

[前の記事]

[証券口座を開設してみた]THEO(テオ)編(1)

  • いいね! 3
    Loading...

この記事を書いた人

編集部
20代・30代・40代の普通の会社員です。「⾃分らしく貯める・ふやす」ヒントや、株・投資信託・iDeCo(イデコ)など「投資」の体験談をお届けしていきます。

このライターの記事一覧→