【夫婦の家計管理・共同口座、聞いてみた】iDeCoを検討中!

2017/07/28 お金

  • いいね! 4
    Loading...

夫婦の家計管理や共同口座について、did編集部が「聞いてみる」連載企画。

1組目は「富士山が大好き夫婦」です。

 

★夫婦のプロフィール

——————-

夫・・・40歳・個人事業主

妻・・・36歳・会社員

子・・・なし

家・・・埼玉県内・賃貸

——————-

 

★夫婦の主な銀行口座

——————-

夫・・・2つ

(三井住友銀行、埼玉りそな銀行)

妻・・・2つ

(ソニー銀行、三菱東京UFJ銀行)

——————-

銀行口座の代理人カードは作っていない。

各自の給与・報酬が振り込まれる

口座をそのまま維持。

 

お小遣い以外は、夫婦のお金

 

2人で決めたお小遣い(5万円ずつ)を

各自が口座から月末か月初におろしている。

平日のお昼代や一緒に食べないときの夕飯代も

お小遣いから各自が支払っている。

 

なお、口座は分かれているけれど

残った額は2人のお金(共同口座)

という位置づけ。

 

これはオススメ!

マネーフォワードに

夫婦の銀行口座、証券口座を登録し

一元管理できている。

家計管理はこれ一つでOK。

 

★夫婦の3大支出(おおよそ)

——————-

住宅費・・・13万円

内食費・・・3万円

外食費・・・3万円

——————-

家の近くに美味しい居酒屋や

レストランが多いこともあり

ついつい帰りが遅くなったり

疲れていたりすると外食してしまう。

外食費をいかに減らすかが課題。

それ以外、あまりムダな出費はなし。

 

これはオススメ!

ポイントが貯まれば良いと思い、

先月からスーパーでの支払いを

クレジットカードに切り替えた。

 

★夫婦の情報共有

——————-

相手の給与を知っている・・・はい

相手の結婚前の預貯金を知っている・・・いいえ

自分の結婚前の預貯金を伝えている・・・いいえ

——————-

結婚式、新婚旅行をしていないため

結婚前のお金について

特に確認する必要性がなかった。

 

★夫婦の備え状況

——————-

保険・・・各自(終身保険、個人年金保険など)

株式投資・・・20万円程度(楽天証券)

投資信託・・・10万円程度(楽天証券)

——————-

 

これはオススメ!

節税効果があると言われている

iDeCo(イデコ)を始める予定。

特に個人事業主の夫側。

 

★夫婦のお金に関する悩み

中古マンションを買うか検討中だが

何千万ものローンを組むのに躊躇。

富士山が見えることが第一条件なので

物件も限られてしまう。

夫が個人事業主なので、

コツコツと老後資金を貯めたい。

そのためにも家計管理をしっかりしたい。

  • いいね! 4
    Loading...

この記事を書いた人

編集部
20代・30代・40代の普通の会社員です。「⾃分らしく貯める・ふやす」ヒントや、株・投資信託・iDeCo(イデコ)など「投資」の体験談をお届けしていきます。

このライターの記事一覧→