ビットコインについて調べてみた

2017/12/25 お金

  • いいね! 2
    Loading...

「サトシ ナカモト」

 

えっ?

 

日本人なん?ビットコイン考えた人。

 

「ナカモト・サトシ」という人物は

ビットコインの生みの親らしい。

ただし日本人のような名前だが、

どこの国出身の人か、もしくは一人の研究者

ではなく団体名なのか、全く分からないとのこと。

 

しかし、インパクトは充分だった。

 

ビットコインが気になった。

 

ので、調べてみた。did!!

 

 

ビットコインはブロックチェーン技術を

応用した仮想通貨の一種らしい。

技術的なことはよく分からないが、

実際にビットコインで支払いが

できるお店も増えてきているとのこと。

 

話題になったのは最近だが、

2009年には登場していたらしい。

 

注目されているのは、

ビットコインの特徴として、

・銀行のように管理している組織がない。

・偽造が非常に難しい。

・国際送金の手数料が安い。

などがあるためのようだ。

 

実需以外にも投資先として関心を集めている。

 

驚くのがバブルにも似た価格の変動。

 

2009年当時の1ビットコインあたりの価値は

約0.07円。

 

それが今や

約150万円!(※2017年12月時点)

 

なんと、およそ2000万倍!!

 

夢がある!!

 

もちろん散りゆく現実もあるだろうが。。。

 

今、ビットコインは新たなステージを迎えているらしい

 

使用する人が増えてきたことで、

送金に時間が掛かったりなど問題も出てきているようで、

それを解決するために

ビットコインキャッシュ、イーサリウム、リップルなど、

ビットコイン以外の仮想通貨が

どんどん生まれており、注目を集めている。

 

 

ビットコインを含む仮想通貨は

どこへ向かおうとしているのか。。。

 

 

非常に気になるが、まずは自分で

体験してみないと何も始まらない。

 

調べてみるとビットコインは誰でも購入できるらしい。

 

早速やってみることにした。

 

ビットコイン口座開設してみた に続く!

  • いいね! 2
    Loading...

この記事を書いた人

タカシ
大阪府出身。1987年生まれ。
よくある会社員。
海外一人旅が好き。

このライターの記事一覧→