キッザニア東京 大和証券スペシャルデー

2017/09/28 セミナー

  • いいね! 4
    Loading...

キッザニア東京 大和証券スペシャルデーご招待キャンペーンに、9月13日に行ってきました!

 

まず、入場すると「とうし」君が

出迎えてくれました。牛!?

 

大和証券スペシャルデーということで、いろいろなところに大和証券のセミナーポスターが貼ってあったりしましたが、それ以外は、いつものキッザニア。

 

我が子たちは、お医者さんになりたい!サッカーやりたい!パン作りたい!クライミングしたい!と色々なアクティビティを楽しみました!

 

子どもたちが、アクティビティを楽しんでいる間、

付添いの保護者は正直、です。

 

そんな待ち時間に、ちょうど開催されていた

『家族のために・・・知っておきたい

イマドキ資産形成のコツ』セミナー

に参加してみました!

 

20~40代のお金の悩みの答える『設立投資がわかる絵本』という可愛い挿絵のあるパンフレットが配布されました。

 

リターンを期待できる株式や投資信託で積立投資をするときに、どんなことを知っておけばいいでしょう?という問いのもと、リスクとリターンの軸で各投資信託が一目でわかるよう図解で示してくれ、「72の法則」説明をしてくれました。

72の法則とは、投資した元本を2倍にするために必要な金利と運用年数をおおまかに計算する方法です。

 

0.01%の預貯金だと7200年かかりますね。0.05%の個人向け国債だと1440年。でも2%の金融商品だと36年。36年後と考えると、まだ現実的に思えませんか?との問いかけで、スピーカーが聴衆の興味を引きます。

 

また、積立投資の3つのメリットとして、

  • 少額から手軽に始められる
  • 購入のタイミングに悩まない
  • 時間分散によるリスク軽減が期待できる

と説明が続きます。

 

また、積立投資が分かる絵本の中には、森の積立賢者シロフクロウ先生が、いくつかの悩みに答えていく漫画が差し込まれています。

 

(30代 子供のいる夫婦の場合)

子どもの教育資金をためるには?

(20代 独身会社員の場合)

つい使ってしまって、なかなかお金が貯まらない!

(40代 共働き夫婦の場合)

おトクな制度を活用して将来のための資金をつくりたい

 

「積立投資をもっと知りたい、始めたい方は、大和証券 本・支店にご来店ください」の裏表紙でこの絵本は終わっています。

 

もう一つ、印象的だったのが、

お土産に出口で子ども一人一人に手渡された

「おカネの学習帳」です。

 

 

“しょうけん”のタイトルの5㎜方眼学習帳。

後ろの方にはカラーで、おこづかい帳のつけかたをわかりやすく説明していたり、親子で学ぶ「ジュニアNISA」が親子の会話調で載っていたり。

 

お金を貯めたいと思っている次男は、大喜びでした!

 

子どもたちは普通にキッザニアのアクティビティを楽しみながら、親の隙間時間に積立投資のセミナー。

 

普段なら参加しないセミナーも、ついつい参加してしまう仕掛け作りが上手いなと思った1日でした。

 

またやっていたら、絶対行きます!

  • いいね! 4
    Loading...

この記事を書いた人

シロクロブチ
3人の子供がいる働くママ。実家近くの持ち家に住んでいる。

このライターの記事一覧→